環境経営方針

当社は、産業廃棄物の収集運搬業・中間処理業、有機肥料製造販売業、林業、のこくず製造販売業、運送業を社業としている。

当社に関係する環境関連の法規制その他の要求事項を遵守するとともに、地球環境保存と汚染予防を最重要課題であると認識し、地域から信頼される社業を目指し、この環境経営方針を策定する。

  • 事業活動が環境に与える影響を把握し、環境負荷を軽減させるため環境目標を設定し、定期的な検証を行い、継続的な改善に努める。
  • 地域の信頼を損なわないように気を配り、環境の汚染防止に努める。
  • 収集、運搬車両のエコドライブを実践し、省エネと排ガスの抑制に取り組む。
  • 環境負荷を軽減するために次の活動を実施する。
    • 地球温暖化防止のためにCO2の削減を推進する。
    • 事業活動から発生する廃棄物に関して、分別を積極的に実施し、リサイクルを推進し、廃棄物を削減する。
    • 会社で使用する電力及び水を削減する。
    • グリーン購入を推進する。
    • 受託した産業廃棄物のリサイクル率を向上させる。

この環境方針は、全従業員に周知し、全員で取り組む。尚、この環境方針は、一般の人にも公開する。